急成長する高齢者向け配食業界で唯一の東証マザーズ上場企業 フランチャイズ加盟募集 急成長する高齢者向け配食業界で唯一の東証マザーズ上場企業 フランチャイズ加盟募集

icon

業界未経験から
沢山オーナー成功しています

一覧を見る

今後20成長見込める
高齢者向け 配食サービス市場

2035年には3人に1人が高齢者
2035年に3人に1人が高齢者

総務省統計局が2016年9月に公表した日本の人口統計によると、2015年9月15日現在で日本国内における65歳以上の高齢者人口は過去最高の3,461万人を記録。さらに、総人口に占める高齢者の割合は27.3%に上昇しました。
また、国立社会保障・人口問題研究所の人口推計によると、2035年には高齢者比率が33.4%まで上昇するとされています。これは、人口の実に3分の1が高齢者となる計算です。

市場規模は約20年間で7倍に
市場規模は約20年間で7倍に

在宅食(健康食・治療食宅配サービス)の市場規模は年々成長しています。1999年度に168億円だった市場が2016年度には1,190億円と約7倍に拡大していることからも、在宅食の需要が高まっていることがわかるでしょう。
市場規模の拡大には、自治体が行っていた高齢者への配食サービスがボランティアから業務委託へシフトしていることも影響しています。また、配食数自体が従来の「昼食のみ」から「昼食+夕食」の計2食に増えていることや、サービス日数が従来の週2~3回から週5~6回に移行していることからも、より一層の市場拡大を予想できます。

「まごころ弁当」と「配食のふれ愛」は、株式会社シルバーライフが運営する高齢者向け配食サービスのフランチャイズ店舗です。フランチャイズ店舗というと、「加盟金が高そう」「本部に高いロイヤリティを払う必要があるのでは?」といったイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか。
「まごころ弁当」と「配食のふれ愛」は加盟金、保証金、ロイヤリティ、システム料が0円なので、月額3万円(税別)の会費をお支払いいただき、店舗総合保険にご加入いただければ、フランチャイズ加盟することが可能です。

  • 上記の金額に店舗取得料は含まれておりません。
  • 配達用バイクはレンタルです。
  • 厨房機器は、中古を活用する事によりかなり削減できます。全てイチから揃える場合は、概ね60万円〜90万円前後ですが本部からの融資制度が使えます。
  • 工事代も物件の状態によって0〜150万円程度と大きく異なります。いずれにしても本部融資もご検討可能です。

そんなに良い事業なら、何故自分でやらない?

5年間既に12社内から
オーナーとして独立しています!

そんなに良い事業なら、何故自分でやらない?

フランチャイズ本部は常に「そんなに良い事業なら何故自分でやらない?」
という質問を受けていると思わなければいけません。

今までの5年間で社内から12人がフランチャイズ加盟店として独立開業を選んだ事実から、どの配食フランチャイズ本部が本当に信頼に足るのかが見えてくると思っています。

そんなに良い事業なら、何故自分でやらない?

「成功したオーナー達と同じように自分が成功できるとは限らない……」

そう考えていませんか?

icon

まごころ弁当/配食のふれ愛には 成果を出せる理由があります!

reason 成功できる理由 その1

収益安定の理由

収益安定理由

営業ノウハウ(セールスステップに基づく)をマニュアル化

  • 今後20年間の成長が見込める魅力的なマーケット
    高齢者の増加と公的サービスの縮小から配食サービスのニーズが高まる。
  • 受注生産で無駄なコストなし
    配達数が発注前に確定しているため、無駄なコストが発生しない。
  • 実際の経験に基づいた営業ノウハウ
    店長経験と現場経験が持つ社長だからこそ作れた営業ノウハウがあります。

reason 成功できる理由 その2

低コストを実現

低コスト実現

  • 立地を選別することで開業資金の圧縮を図る
    徹底的に初期負担(家賃・補償金など)を削減していきます
  • 出店コスト低減のため中古品の有効活用
    中古の厨房や宅配用のバイクのレンタルなど、出店コストを抑えます

reason 成功できる理由 その3

他社チェーンを圧倒する商品力!

豊富な商品力!

  • メニュー開発は管理栄養士と共同
    ご高齢者様の検討を考えたメニューを開発します
  • 「冷凍食材主体」でない「冷蔵食材主体」のチェーンは「配食のふれ愛」の大きな特徴です。
    冷蔵食材は食感が違います。特に、野菜では顕著な違いがあります
  • 配食フランチャイズ本部として自社工場を保有しています。
    商品力向上のための継続投資を実施しています。

時間と共安定的売り上げが積みあがります

時間と共に安定的に売り上げが積みあがります

まごころ弁当事業は、継続した営業により安定的に売り上げが積み上がっていきます。
立ち上げ当初の売り上げは大きくありませんが、営業に費やした時間に比例して上昇します。
1000品目以上、素材を生かしたクックチル方式の商品とスケールメリットを活かした価格競争力で自信を持って営業に取り組めます。

平均575円想定50食/日

平均575円想定50食/日

平均575円想定200食/日

平均575円想定200食/日

平均575円想定600食/日

平均575円想定600食/日

※「このサイトの価格は全て税抜価格です」
※一定の前提条件に基づくものであり利益を保証するものではない事をご了承下さい。

店長の1日主な流れ

オープン

01

一日の始まりです

オープン

01

一日の始まりです

最初に従業員の方と
打ち合わせからスタート!

盛付け

02

分量、位置も規定通りで大丈夫です。

盛付け

02

分量、位置も
規定通りで大丈夫です。

規定分量を盛り付けていきます。
きざみ食、おかゆなど個別対応の食事も準備します。

配達

03

基本、毎日同じ時間に同じ道を走行。

配達

03

基本、毎日同じ時間に
同じ道を走行。

お弁当を詰めたバイクで配達します。この際、店舗の電話は転送か留守電に設定しておきます。

営業

04

お店の認知度を上げましょう。

営業

04

お店の認知度を
上げましょう。

近隣の介護関係者にお店の紹介をしていきます。お店の魅力を広めていきましょう。

翌日準備

05

その日に受注した注文をパソコンに入力します。

翌日準備

05

その日に受注した注文を
パソコンに入力します。

注文をパソコンに入力し清掃を終えたら、その日の仕事は終了。

ご家族で食事を
取れる時間には
帰れます。

icon

オープンまでの流れ 最短4か月!

step01

資料請求

資料請求

step02

面談・説明会参加

面談・説明会参加

step03

店舗見学

店舗見学

step04

エリア選定・市場調査

エリア選定・市場調査

step05

ご契約

ご契約

step06

物件取得

物件取得

step07

店舗施工

店舗施工

step08

研修

研修

step09

開店

開店

よくあるご質問

「まごころ弁当」にはどのようなメニューがありますか?

お弁当を注文する方の食べ方に合わせ、以下のような6種類のメニューを用意しています。
小食の方に向けた「小町」/一般のご高齢者様に向けた「普通食」/カロリー、塩分計算が必要な方に向けた「カロリー調整食」/たんぱく質の摂取計算が必要な方に向けた「たんぱく調整食」/食材を刻んだり、ミキサーにかけている方向けの「やわらか食」/嚥下困難な方に向けた「ムース食」以上6種類のメニューを用意しています。

競合が増えてきた場合の差別化についてどう考えていますか?

高齢化が進む昨今、高齢者向け配食サービス事業は右肩上がりの傾向があり、市場環境は良好と判断できます。しかし、将来的には「味」「価格」「サービス」の3点により一層注力し、同業他社との差別化を図っていく考えです。この中で、店舗数を背景にした仕入れ力の増強や管理栄養士、工場への投資、品質、営業ノウハウの向上を進めていきます。

店舗の標準的な広さはどのくらいですか?

基本的に、店舗のスペースは7~8坪です。

食材や備品などはすべて本社から供給されますか?

食材や備品などは、厳正な本部基準をクリアしたものだけが本部から供給されます。

資金調達のアドバイスをしてもらうことは可能ですか?

もちろん可能です。リースの活用なども必要に応じてアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

店舗準備期間中に、どのようなサポートを受けることができますか?

物件探しの方法や開業手続き、営業先リストの作成、開業時の郵送DM作成などをサポートします。さらにオープン前後の5日間は、担当のスーパーバイザーが実際の店舗に朝から夕方まで常駐。試食の作成や店舗内業務、営業ロープレ研修、営業同行サポートなどを徹底指導します。